資格・検定



セキュリティソフトを使っている場合、ソフトによっては うまく表示されない場合があります。
(Norton Internet Security をお使いの方は、広告ブロックをオフにするだけでも、見ることができます。)

書店リンク

セブンアンドワイ
CD・DVDもあるょ

ブックサービス
VIDEO・CD・DVDもアリ

全国書店ネットワーク e-hon
CD・DVDもあるよ

オンライン書店 boople.com(ブープル)
DVD・CDもアリ 予約もできる

アルク・オンラインショップ
語学関連の本・CD・DVD・ソフト

モノ・マガジン オンライン
主に雑誌。上のほうの WPP books ってのをクリックすると、本のページに行けます。


中古&新品

ユーブック
CD・DVD・ゲームもあるよ


電子書籍

電子書籍の本屋さん


<本を書きたい人向け>

印税生活へのパスポート


<日経のページに行けます>




音楽

Sony Music Shop
通販限定商品アリ



2006年04月29日

味わいの深さ 『クラシック 音楽ガイド』

『一冊でわかる クラシック 音楽ガイド(成美堂出版)』(監修: 存藤 真理子)

 初めに書いておきます。
 クラシックというと、堅いイメージを持っていらっしゃる方も多いことと思いますが、自分がイイと思った曲を聴く、ただそれだけのことです。


 とにかくスゴイ・・・って思った。

 見た目の特徴。
  全ページカラー!
  写真が多い!


 これは、パラパラっと見ただけでもわかる特徴。
 写真がたくさんあって楽しい☆
 外国の写真なんて、めったに見る機会 ないょ造ぇ。

 ページ数は約200ページ。

 まぁ、ヘタな説明を書き連造ても仕方ない・・・ということで、とりあえず 目村を紹介します。
 第一章
ここでは、いろんな作曲家について、生い立ちや、代表作逸話などがまとめられています。ゆかりの地の写真もありますょ。もちろんカラーで。他の作曲家についても、いろいろと書かれているんですが、特集として、以下の作曲家が大きくとりあげられています。)
  Part I バロック〜古典派23人)
   J.S.バッハ / Johann Sebastian Bach(←セバスチャン?)
   モーツアルト / Wolfgang Amadeus Mozart(←アイネクライネは絶対聴いたことあるはずexclamation)
   ベートーヴェン / Ludwig van Beethoven(←運命とか合唱とか)
   ヴィヴァルディ / Antonio Vivaldi(←アントニオ)
   ヘンデル / Georg Friedrich Hendel(←ハレルヤるんるん
   ハイドン / Franz Joseph Haydn
   スメタナ / Bedřich Smetana(←モルダウを作曲した人)
   ブルックナー / Anton Bruckner
   J.シュトラウス II / Johann Strauss II
   ブラームス / Johannes Brahms(←ヨハネスさん)
   サン = サーンス / Camille Saint-Saëns
   チャイコフスキー / Pyptr Tchaikovsky
   ドヴォジャーク / Antonin Dvořák(←新世界は聴いたことあるはずexclamation
  Part II ロマン派〜国民学派(10人)
   ウェーバー / Carl Maria Weber(←マリア?)
   ロッシーニ / Gioachino Rossini(←あの序曲はめちゃ有名)
   シューベルト / Franz Peter Schubert(←ピーター)
   ベルリオーズ / Hector Berlioz
   メンデルスゾーン / Felix Mendelsson-Bartholdy(←結婚式のあの曲だね!)
   ショパン / Frydryk Franciszek Chopin(←CMに使われたり)
   シューマン / Robert Shumann
   リスト / Franz Liszt(←CMでたびたび・・・)
   ワーグナー / Richard Wagner(←ニュルンベルクのマイスター・・・)
   ヴェルディ / Giuseppe Verdi(←アイーダやレクイエムを作った)
  Part III 近代〜現代10人)
   マーラー / Gustav Mahler
   ドビュッシー / Claude Debussy
   R.シュトラウス / Richard Strass(←リチャード)
   ラフマニノフ / Sergey Rakhmaninov
   ラヴェル / Maurice Ravel(←ボレロは知ってるでしょ〜)
   バルトーク / Bartók Béla(←ソナチネは知ってる人も・・・)
   ストラヴィンスキー / Igor Stravinsky
   プロコフィエフ / Sergey Prokofiev
   ショスタコーヴィチ / Dmitry Shostakovich
   ブリテン / Benjamin Britten
 第二章 知っておきたい基礎知識
  オーケストラ事始め
  オーケストラの楽器配置
  楽器の雑学
  世界の有名オーケストラと合奏団
  日本の代表的オーケストラ
  サントリーホールものがたり
  世界のコンサートホール
  日本の主要コンサートホール
  世界の主要音楽コンクール
  世界の有名音楽学校
  世界の主な音楽祭カレンダー
  日本の主な音楽祭カレンダー
 コラム
  クラシック音楽の歴史と時代
  バロック以前の音楽シーン
  教会音楽を聴いてみよう
  北欧音楽傑作選
  ロシア音楽傑作選
  フランス音楽傑作選
  モーツアルト肖像画クロニクル
  チラシの読み方
  楽才は遺伝子か?
  音楽家が金持ちになる方法
  こんな時にはこんな曲を
  あの名曲の意外なルーツ
  クラシックでは「パクリ」も一ジャンル?
  音楽論争事件簿
  音楽史スキャンダル劇場
  バレエのために書かれなかったバレエ音楽
  作曲家の伝記もの「楽聖映画」
  音楽作品のダイトルとは?
  巨匠たちの名言・たわごと
  あの人も音楽家だった!
  指揮者というお仕事
  名コンサートホールの条件
  ウィーンの中央墓地に眠る音楽家
など。

 知らないことがいっぱいです。(・・*)

 まだ全部は読んでないんですが、いまのところ一番衝撃的だったのは、P50、51に書いてあるあの事実。
 曲も結構よくて、好きだったんだけど、まさかあんなことをしていたとは・・・(__;)

 欄外にもマメ知識が書いてあって、驚きの連続って感じです☆

 とにかく見てほしい一冊です。


 裏ブログに書きましたが斯く斯く然々ということなので、2006年5月4日までに手に入れてみてはいかがでしょう。無理に買うこともないですけどね。
裏ブログの記事はコチラ→http://eeoe.seesaa.net/article/17206252.html


>> 続きを読む >>


     関連書籍              My Yahoo!に追加
一度は読んでおきたい本!posted by けんじ at 01:34 | Comment(5) | TrackBack(2) | クラシック♪  − 本
2006年04月27日

参加ランキング一覧

 当ブログが参加しているランキング等の一覧。
>> 続きを読む >>


     関連書籍              My Yahoo!に追加
一度は読んでおきたい本!posted by けんじ at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | >> INFORMATION <<
2006年04月22日

一を聞けば十がわかる 『暗記しないで化学入門』

『暗記しないで化学入門(講談社ブルーバックス)』(平山 令明)

 中学生・高校生に薦めたい化学の本。
 化学をやりなおしたい人にもおすすめします。

 この本では、一貫して電子に注目している。
 なぜ、分子はその形になるのか、なぜ反応はそのように起こるのか、なぜ1分子中の同じ原子でも位置によって違ってくるのか、・・・。
 いとも簡単な構造式で表されるその分子、ほんとうにそんなに簡単なものなのだろうか。
 どうしてこの化学反応が!?
・・・など、電子に注目することで、簡単に理解できることがわかります。

 “暗記しないで化学入門”と書いてありますが、中学の化学を勉強し始めたぐらいに読むのがいいと思います。
 私自身、中学2年の終わりごろから読み始めました。
 本の最後のほう、DNAやアミノ酸のことが書いてある部分は、高校に入ってから読みました。難しかったので。
 でも、70〜80%は中学のときに無理なく読めた記憶があります。

この本を読んで・・・
 一番衝撃的(?)だったのは、“H”。“H”は水素イオンとして教えられますが、実際には、Hだけで存在しているわけではないのです。
 役に立ったと思うところは、一番は、電子の位置。中学では、「原子は、陽子と中性子と原子からできている」と教えられます(高校だったかもしれないが、少なくとも中学生用の参考書には載っている。)。陽子と中性子は核を作り、電子はその周りに存在している。確かに電子は存在しているんだけど、どこに? 他の電子との位置関係は? この知識、とても役に立ちました。特に高校で。
 それから、電子にはたらく力。構造式で書かれた分子、電子はどこに存在しているのか。ちょっと真ん中寄り? それとも真ん中から離れている? 特に、化学反応を考えるときに役に立った。
 あとは、二重結合のところも役に立った。説明がわかりやすい。学校の教え方とは違い、とてもよい例えで説明してある。しかもこの例えは非常にイメージしやすく、あらゆるところで適用可能。学校では、ただ教科書に書いてあるのを読むような感じで教えられたけど。
 
 ほかにもいろいろありました。


 この本で、電子の動きを理解しておけば、化学の理解は うんと楽になります。
 化学を深く学ぶことができます。

 この本に書いてある電子の話は、高校では教えてくれないものが殆どです。
 知っておくと、絶対に理解が深まります。


 実はこの本、高校の化学の先生が推薦していた本でもあるんです。
 高校に入学したとき、授業の説明&推薦参考書が書かれた冊子が配られました。(どこの学校でも配られるんでしょうか。)
 そこに書いてありました。
 まぁ、その時点で既に80%程度を読んでいたので、私にはどうでもよかったんですけど。


 高校1年のとき、化学の授業で「分子の形」について教えられたことがありました。教えられたといっても、先生が、教科書を読んで、ちょっと黒板に書いただけなんですけど。
 メタンが四面体だとか、アンモニアが三角錐だとか。
 この本を読んでいた私には、とっても簡単なことでした。
 電子の性質がわかっていたから。
 そのとき、ある女子生徒が・・・分子の形を覚えようとして、覚えられずに困っていました。
女:じゃあ“メタンは四面体で、水が三角形で、アンモニアが三角錐で、エチレンが四角形”って覚えればいいのか。
俺:その覚え方だと絶対に破綻する。
(この本読めば、ひとつずつの分子の形をいちいち覚えなくても済みます。ひとつずつ覚えてたら、そのうち限界がきます。)
  ・・・・・・
女:せんせ〜、メタンが四面体でアンモニアが三角錐って、ひとつひとつ覚えようとしたら、『そのやりかたやと破綻する』って言われた〜
先生:破綻するやろ〜な〜



 ついでに高校生向けの化学の参考書を紹介しておきます。

『化学IB・IIの新研究(三省堂)』(卜部 吉庸, 渡辺 格)

 私が使ったものではありませんが、多くの生徒が、「この参考書が詳しい!!」と言って、使っていました。「この著者の本はイイ。」と言っていた人もいました。「この著者の本なら是非買いたい。」とかなんとか。

 私も見せてもらったことがあります。
 非常に詳しい。私もこの参考書にすればよかった・・・と思いました。(__;)

 化学の問題で、わからないところがあったので、友達に聞いたことがありました。(そいつは、数学の問題でわからないことがあると、僕に質問してくるやつでした。だから、僕が質問したときには、快く答えてくれるだろうと思って質問しました。)
 しかし彼にもわからなかった。で、彼はどうしたかと言うと、この参考書で調べて教えてくれました。
 僕が持っていた参考書には載ってなかったので、
  「ここまで載っているのか〜」
と、関心してしまいました。

 で、アマゾンのレビューを見てみると・・・・・・なんと五つ星
 高い評価を得ているんですね。
 参考書でお悩みの方、検討してみてはいかがでしょうか。


 高校生向けのオススメの化学の問題集もあるんだけど・・・この記事は長くなったので、ここでは書きません。(o・・o)/~マタネェ


     関連書籍              My Yahoo!に追加
2006年04月15日

この運動、あなたにもきっとできる 『美しくやせる 「ゆるダイエット」』

期間限定ファイル載せました。Windows 使ってる人しか使えないかもしれないけど。
 ※公開終了

『美しくやせる 「ゆるダイエット」(マキノ出版)』(高岡 英夫)

(高岡英夫さんに興味のある方は、こちらもどうぞ。)


 またまた出ました! 高岡英夫さんの本!
(以前紹介したのはコレ→『身体づかいの常識革命!』


 一応、ダイエットの本。
 でも、ダイエットというよりは、“ゆる体操”の本。

 どういうことかっていうと・・・
“ゆる体操”というのは、高岡英夫さんが考えた体操で、体をゆるませることにより、体の機能を高める体操。“ゆる体操”は、ダイエットにも大きな効果を発揮する。“ゆる体操”の本はほかにもたくさん出ている。
・・・ということ。
 つまり、ダイエットの本なんだけど、そのなかでも、“ゆる体操”の本ってこと。

 “ゆる体操”は、根本的には、カラダを緩めることができれば それでOK。
 ね、簡単でしょ。d(・・*)
 バレーやバスケ等の運動だと、やはり能力に限界がある。しかしこの“ゆる体操”なら、よほどのことがない限り、無理なく続けることができる。
 部屋の中でもできるから、雨の日でも問題ナシ。ウォーキングやジョギングは、雨の日、つらいょねぇ。
 しかもウォーキングよりもイイ効果を生むらしい。(コレは下で紹介する本に詳しく書かれている。)

 それから、座ったままでも、寝たままでもできる!
 オフィスで座っているときでも、テレビを見ているときでも。

 さて、表紙には女性の絵、そしてタイトルに“ダイエット”。
 ほかにも“ゆる体操”の本はあるのに、ナゼ僕がコレを入手したのか。

 運動(体操)というのは、(自分ひとりでやる場合、)意志が強くないと続かない。僕はひとりぐらし中なので。
 この本にはCDがついている。CDをかければ、ラジオ体操のように音声指導が流れる。(注:ラジオ体操とは大分テンションが違う。)
 で、CDにあわせて体をゆるめるだけ。別に難しいことはない。(ラジオ体操も、ラジオにあわせてなんかやってれば、そのうち終わるょね。)
 CDCDは全部で約28分だが、一部分だけやるのもいい。

 本の真ん中よりちょっと後ろの“ゆるダイエット・黄金の3点セット”ってのをやるだけでもいい。
 たった3つだから、5分もあればできる。

 さて、肝心のダイエットについてですが・・・
  “毎晩2〜3分のゆる体操で8キロやせた”
  “半年で12キロやせた”
  “2ヶ月で10キロやせて 10センチくびれた”
  “過食がなおって 3キロやせた  快眠できるようになった”
  “安産で役に立った”
とかいう体験談が書かれてます。短期間ですごい効果ですよね。
 それも、食事制限とかの無理のあるダイエットとは違うからね〜〜
 僕は、やせているので、ダイエットには無縁です。・・・健康的に太りたいと思う。

 高岡さんは、食事制限は一切いらない、と書かれています。
 食事制限がいらないばかりか、毎晩3分でやせるんだから、“ゆる体操”ってすごいですよね。
 3分だったらだれでもできるし。

管理人の感想・・・
 “ゆる体操”を始めてから・・・便秘に悩むことがなくなりました。(^▽^*)ゞ
 便秘は、運動不足のせいなのか、と思って、以前はウォーキングなどして、出していました。
 そのときと比べると、“ゆる体操”を始めたのほうが、断然スッキリしています。

 基本的に、ゆる体操は 朝にやっています。パスした日もあったけど。
 便秘のことだけじゃなくて、“ゆる体操”をするだけで、気分もすっきりします。
 朝から気分がいいですょ。さわやかな気分です☆ (朝からスッキリするんです。)

 健康のために、始めました。
管理人の“ゆる生活”もっと詳しく知りたい方はコチラへどうぞ→http://eeoe.seesaa.net/article/17032013.html
管理人の“意外な結果”も書きました。


 というわけで、ひとりでやる方には、上の本がいいと思います。

 2人以上でやる方にはコチラをオススメします。

 『ファミリーゆる体操(小学館)』(高岡 英夫)

 1人だけではできないものも書かれています。


 “ゆる体操”は、講習会なども開かれていますょ。


 なにか運動、やってますか?
↓期間限定ファイル載せました↓
※公開終了
>> 続きを読む >>


     関連書籍              My Yahoo!に追加
2006年04月11日

あなたは悪魔ですか?  『大霊界13  - 悪魔と救世主 -』

『大霊界13  - 悪魔と救世主 -(弘文出版)』(隈本確)


 おすすめの本。だけど、大霊界の前の巻を読んでからのほうがいいと思います。登場人物の知識も多少あったほうがいいし。僕は、2,3,4,5,6,8巻を読んだあとに読みました。


 前半は、三体のと隈本氏の対話が、後半は隈本氏の理論が載っている。


 まとまりはないけど、気になった部分をちょっと書いていきますね。

 この本自体は、1992年に出版されたものです。


 現在、地球上では、武器を持って争っている地域があります。
 子どもまでもが戦争に駆り出される地域もあります。
 言うまでもないことですが、とっても悲しいことです。
 北朝鮮も、アメリカも、・・・武器を開発しています。

 果たしてこれは意味のあることでしょうか。
 武器があるから抑止力になるという理論もあります。
 軍備があるからいざというときに役立つという理論もあります。

 しかし、争い自体がなくなってしまえば、軍備はいらないのではないでしょうか。

 地球上には地球をいくつか破壊できるほどの核兵器があるといわれています。
 いったいなにに使うんでしょうか。

 北朝鮮は3億を海に捨てました。(ミサイル発射)
 自衛隊の訓練では何億ものお金が一瞬にして使われます。
 外国の軍備だってどれだけのお金がかかっていることか。
 平和利用すればいいのにね。

 こういった悪をはどう見ているのか。 



 現在でもなお、麻薬というのは大きな問題になっています。

 麻薬を使うと霊媒体質に近づくというのは3巻等でも出てきたとおり。

 でも、その霊媒体質というのは、ただの低級霊媒体質ではないんです



 死刑制度は善か悪か。

 私自身は、死刑をなくして終身刑に替えればいいと思っているんですが。

 はたしてはどう思っているのか。



 キリスト教、仏教などの開祖は、救世主(メシア)と呼ばれていました。

 そういった宗教では、開祖が救世主として現世に再降臨し、人々を救うと考えられています。

 さて、これは正しいんでしょうか間違っているんでしょうか。

 が語っています。

 摂理の教祖鄭明析も、あの集団の中ではメシアだとかいう話ですが・・・あれは問題外だな。(・・。)



 本書の中にはいろいろと隈本氏の意見が書かれていますが、彼は専門外になるとちょっと危ない理論を展開しますね。(^^;)そんな気がします。


 本の中では“悪魔”というのがたびたび出てきますが、“悪魔”って、なんのことだかわかりますか?

 説明は本書にきちんと書いてあります。



 目次(中見出しまで)
はじめに − 人類は滅亡か
序章  永遠の生命と悪魔の暗躍
 宇宙生成のドラマは語る
 地獄の誕生と人類のゆくえ
一章  混迷する社会と陰の支配者
 欲望の暗い海
 物質的豊かさのなかで
 人類にとってのUFOと異星人
 悪魔の侵略
二章  現代社会になにを見るか
 …主義(イズム)で束ねられてきた人類の歴史
三章  超神霊にきく
 超神霊界から人間界へ
 神々が現代人間社会を斬る
 世の建てなおしと人類が救われる道
四章  悪魔と救世主
 悪魔の実態
 人間がもつふたつの心
 地球と人類とを救うために
 超神霊のエネルギーが人類を救う
五章  人類の敵・がん撲滅
 がんという名の死病
 霊学的立場からがんを検証する
 がん撲滅ととりくむ神霊治療(浄霊)
 心身のエネルギーを活性化させる
 がん撲滅・ひろがっていく人類救済の輪
読者からのお便り



 あなたは悪魔ですか? 動物ですか? それとも・・・


 悪魔になる前に読んでほしいです。
 ご自身のみならず、子どもが悪魔にならないように。


『大霊界13  - 悪魔と救世主 -(弘文出版)』(隈本確)

 文庫版はまだ出ていないようです。


     関連書籍              My Yahoo!に追加
2006年04月10日

あなたの歯、誰のもの? 『いい歯医者、悪い歯医者』

『いい歯医者 悪い歯医者(講談社プラスアルファ文庫)』(林 晋哉, 林裕之)

 「あの○○歯科がいい!」「あの××歯科はだめだ!」・・・ということが書かれているわけではありません。
 でも、歯に対する考え方、きっと大きく変わると思います。

 僕が読んだのは 今から2年ぐらい前。
 「歯」も自分の体の一部。だから医者にまかせっきりで、“歯のことなんにも知らない”ってのはマズイだろう・・・と思って読みました。

 僕の考え方をガラリと変えた部分を3つ! ピックアップしてみると・・・

 歯医者がやっているアノ治療法、本当に正解なのか。
 重要なことですよね。誰の歯でもない、自分の大切な歯です。

 歯に大切なカルシウム。果たして正しく摂れているのか。
 もしかしたら、歯に悪い摂り方してるのかも。

 1本1本の歯は大切です。じゃあ、1本1本が完全ならそれでいいんでしょうか。
 「木を見て森を見ず」、そうなっていませんか?
 実は“噛み合わせ”がカラダをダメにしてしまうかもしれないんです。


 世の中には“いい歯医者”もたくさんいますが、残念なことに、中には“悪い歯医者”もいるんです。
 僕もそういう“悪い歯医者”にあたってしまった経験が・・・つД`)・゚・。・゚゚

 で、この本読んで、歯のことについて理解を深めて欲しい、と思い、知人に紹介しました。

 その人も本当に驚いていました。
 「歯医者になれる人はどんな人なのか」ってとこに。

 管理人イチオシの一冊です。

 数学や物理の本っていうのは、興味のない人にはどうでもいいんだろうけど、の本、どの人にも関係する本だから、なおさらオススメ。d(・・〃)

 この本の著者は、林晋哉さんと、林裕之さんの兄弟。
 歯科医、歯科技工士のお二人。東京で「林歯科」を作って活動しています。
 普通に診察を受けることもできますょ。保険は効かないそうですが。それだけ質の高いことをやっていらっしゃるんでしょうね。きっと。
 ほかにも著書多数。

 あなたの歯、いつもいっしょにいるのはあなたです。d(ーー*)


     関連書籍              My Yahoo!に追加
2006年04月06日

習うより慣れろ それが近道 『ロングマン現代英英辞典』

今回も期間限定コンテンツ つけました!
ずっと置いておくことにしました。

『ロングマン現代英英辞典(4訂増補版)』

 昨日、サイトsts162のmiryさんからメールでリクエストがありました☆
 彼女は今、高校2年生です。
 で、今日は英語の本を紹介します。
 (sts162は右斜め下のリンク集から行けますよ。)

 “辞書”なので、“本”という感じはあまりないですね。まぁ、でっかい単語帳といったところでしょうか。

 英語をやる上でオススメするのが英英辞典。
 英語に慣れる、英語の表現に早く慣れる。
   →少々難しい英語でも無理なく読めるようになる。
また、英語のニュアンスの違いが正確にわかる。

こちらのページにまとめました。

 英英辞典のメリット等については、以下のページにも書かれています。
   http://www.englmaster.com/
   http://www.st316.com/holen4.htm

 初めて英英辞典を使う人には、Longman Dictionary of Contemporary English(ロングマン現代英英辞典)がいいと損います。LDOCEって呼ばれてるやつです。左の画像のヤツ。
 2006年4月6時点で、LDOCEの最新版です。(ちゃんと調べてあります。)

 英英辞典はたくさんある。では、これのなにがいいのか。
  • まず、単語は、2000個の基本単語で説明されています。だから中学生でも無理なく読める(と損う)。(ごくごく一部、例外はあるけど。)

  • この辞書、私が初めて使った英英辞典。いろいろな本を読んで、初めて使うのに最適な辞書は、と探したところ、これにたどり着いた。つまりいろんな人が初心者に推薦しているというわけです。

 LDOCEは、コレだけじゃなくて、CD付のバージョンもある。
 僕が高校生のとき、書店で見たらCD付のしか置いてなかったので、CD付のを買いました。(そのときはCDナシのがあるなんて知らなかったし。)
 でも、CD付のはオススメしません。CDなんて使う機会、ないです。
 パソコンのあるところでしか使えません。
 そういうときはインターネットが使えるので、CDは必要ありません。(インターネットのことについては後述。)
 CDのついてないやつのほうが安いです。

 というわけで、このCDナシのをオススメします。

 多くの英語に触れて、英語になれることは非常に大切なことだと損います。
 日本語だって、結局は、小さいときから慣れてきたわけだし。

 Longmanが物足りないと損う人にはコレ。
The Oxford Advanced Learner's Dictionary
 これは私も使っています。
 手ごろなサイズの辞書の中で、収録語数が一番多い(はず)。

 Oxford の English Dictionary は、昔から OED と呼ばれ、親しまれてきました。
 これも、CD付のがあります。日本向けのも出てますょ。Oxfordの中では、これがいちばん安いです。
コチラ→オックスフォード現代英英辞典
 私が買ったときは、残念ながらまだ輸入版(ペーパーバック)しかありませんでした。
 日本向けのは、カバーもついて、輸入版より安くなってます。もちろんCD付のもあります。
 (この 7th edition が最新です。)

 初心者向けに、LDOCEを紹介しましたが、ちょっと前に、出て、評判もいいのがマクミラン英英辞典。
コチラ→マクミラン英英辞典
 ただ、知名度は低い。
 しかし、“ロングマンよりもわかりやすい”という評判もある。
 書店で見てみた・・・まぁ、いいんじゃないでしょうか。
 (私は 必要がなかったので買いませんでした。)

 英語の文章をよく書くってひとには、これがおすすめ。
 Longman Language Activator
 もっと小さいのから始めたいんならコレ。(オススメはしませんが。)
 ロングマン 新英語表現辞典
 Longman Essential Activator
 これは外国版のほうが安い。(記事作成時点ではね。)

 こういうわけで、英英辞典といってもたくさんあります。このほかにもたくさん。
 どれがいいか迷っているという人は、まず、一番最初に挙げたロングマンを使ってみてはいかがでしょうか。

 どれにするか迷っている(特に高校生以下の)人には、上に挙げたものから、どれかひとつ、使ってみることをおすすめします。悩みすぎるのは時間の無駄です。小学生のときに使った国語辞典を、高校生になっても使っているという人はいないはずです。(小学生の時から広辞苑を使っているという人は別として・・・。)必要があれば、自分に必要な英英辞典がわかってくるはずです。それは、語彙数であったり、専門分野などによって変わってきます。自分の趣向によっても違ってくるかもしれません。それに、使い始めたからわかってくるということも多いはず。英英辞典を全く使ったこともないのに英英辞典のよしあしを判断するのは不可能です。一般によく使われているもの、それなりの評価を得ているものを、手にとってみることから始めてみることが大切だと思います。



↓英和辞典・電子辞書・日本語付英英辞典・インターネットについてはこの下!↓
↓今日の期間限定コンテンツもこの下!↓
続きを読む


     関連書籍              My Yahoo!に追加
2006年04月03日

生活リズムはすべてを制す 『理系志望のための高校生活ガイド』

 今日は期間限定ファイル載せました。時間があったら是非聞いてみてくださいexclamation手(チョキ)(≧▽≦)
(公開終了しました。)

『理系志望のための高校生活ガイド(講談社ブルーバックス)』(鍵本 聡)

 理系とか高校とか書いてありますが、どんな人でもすばらしく役に立つ 時間管理の方法 が書かれてます。いわゆる“計画の立て方”です。
 (当然 高校生向けの部分もあります。)

 さて、私の大学も今日から始まりました。
 私は今でも この時間管理の方法(計画の立て方)を使っています。
    で、めちゃくちゃ役に立っています手(チョキ)

 とくにこの本で強調したいのはソコexclamation

 時間を管理するための、“整理術”などといった本は、ビジネスマン向けにいろんな文庫で出版されていますが、私が読んだ中で一番よかったのがこの本に書いてある方法。
 ほかの本に書いてあるのは、この本の一部分をちょっとだけ抜き出してまとめたような感じがしました。

 (これ、今じゃなくて、昔私が読んだ本ですから。中学2年のときに。)

 絶対役に立つと思います。どんな人にも。もちろん文系にも。
 この方法、私は中学2年あたりから使い始めました。効果は本当にすごいもので、これをやってなかったら、志望大学にも合格してなかったと思います。
 大学に合格して、高校から「後輩へのメッセージ(勉強法、生活など)を書いてくれ」って頼まれたときは、この“時間管理”のことを書きました。計画こそが大切だと。この本も挙げておいた。

 “計画”というと、小学校や中学校で無理やり書かされた計画を思い出す人も多いだろう。
 試験前の学習計画(一日毎に復習する単元を書き込む)、夏休みの行動計画(3つほどパターンを作ってそれぞれ24時間区切りで計画を立てる)、・・・など。実行できていない人が多かったです。
 この本に書いてある計画の立て方では、クッション部分を置くので、適用しやすく、実行するのにも負担が少なくなります。高校の夏休みや、冬休みは、これがあったからうまくいったようなもんです。σ(・・*)
 長期計画、短期計画に分けて書いてあります。長期よりも、短期の計画が役に立ちます&すぐに実行に移せます。


 高校生向けの部分としては、各教科の問題集が挙げられていたりする。

 僕は高校1年から、そこに載っていた問題集を使って勉強し、
      出題される古典文法はすべてわかるように
      出題される漢文もすべてわかるように
なりました。
 英語もとくに“わからくて困る”ようなことはなかったです。
 (数学と理科はほかの本を使って勉強しましたけど。)


 この本の著者、鍵本聡さんは、京都大学理学部卒、奈良学技術大学院大学情報科学研究科卒の工学修士。それからローランド株式会社(楽器開発)、浜松市の聖隷学園高校教諭、大手予備校数学科講師などをやって、今では大学の講師+中学の講師+大学進学塾の運営をやっている。


 鍵本聡さんの本でもう一冊。

『高校数学とっておき勉強法(講談社ブルーバックス)』(鍵本 聡)
 これは、『理系志望のための高校生活ガイド』よりも先に出版された本。
 時間管理のことについても書いてある。でも時間管理について言えば、どちらかというと、『理系志望のための高校生活ガイド』のほうが詳しい。

 数学の“書き方”については、一読に値する記述となっている。

↓この下に期間限定ファイルあり↓
(公開終了しました。)
続きを読む


     関連書籍              My Yahoo!に追加
一度は読んでおきたい本!posted by けんじ at 12:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | よみもの♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。