資格・検定



セキュリティソフトを使っている場合、ソフトによっては うまく表示されない場合があります。
(Norton Internet Security をお使いの方は、広告ブロックをオフにするだけでも、見ることができます。)

書店リンク

セブンアンドワイ
CD・DVDもあるょ

ブックサービス
VIDEO・CD・DVDもアリ

全国書店ネットワーク e-hon
CD・DVDもあるよ

オンライン書店 boople.com(ブープル)
DVD・CDもアリ 予約もできる

アルク・オンラインショップ
語学関連の本・CD・DVD・ソフト

モノ・マガジン オンライン
主に雑誌。上のほうの WPP books ってのをクリックすると、本のページに行けます。


中古&新品

ユーブック
CD・DVD・ゲームもあるよ


電子書籍

電子書籍の本屋さん


<本を書きたい人向け>

印税生活へのパスポート


<日経のページに行けます>




音楽

Sony Music Shop
通販限定商品アリ



あなたのすぐそばに入口があります  『ドナルドのさんすうマジック 』


2006年08月03日

あなたのすぐそばに入口があります  『ドナルドのさんすうマジック 』

『ドナルドのさんすうマジック』(DVD)
『ドナルドのさんすうマジック』(VHS)
監督 : ウルフガング・ライザーマン,レス・クラーク,ジォシ・ミードー
発売元: ブエナビスタ・ホームエンターテイメント

=== 一覧 ===

 左がDVD、右がVHS(ビデオ)です。
 ビデオは、日本語吹き替え版より、二か国語版のほうが安いみたい。


 このビデオ、ぜひみてほしいです。
 おとなでも、しらないぶぶんがあるはずです。

 わたしは、日本語吹き替え版をしょうがく2ねんせいのころにみました。
 いまから13ねんぐらいまえ。


 「さんすう」とかいてありますが、けいさんはかいむにちかいです。
 けいさんよりも、ずけいがメインのようにおもえました。

 とくにわたしがいちばんおもしろいとおもったのが黄金比

 ピタゴラスからはじまって、ペンタグラム、そこから黄金比のはなしになります。


 ゲームのなかにひそむさんすう、いろんなぶったいにみられるさんすう。

 えいぞうはとてもおもしろいよexclamationexclamation


・・・というわけで、小学生を特に意識した文章でした。拙文。(・・;)ゞ


 とりあえず、印象に残ったのを羅列すると・・・
 黄金比、正五角形、ビリヤード、オクターブ(音楽)、円、放物線、・・・。

 (黄金比の作図などについては、http://dpfrst.seesaa.net/article/18716011.html で紹介した本に。ピタゴラスの定理がわかればあとはなんとかなるもんですが。)

 黄金比というと、高校のフィボナッチ数列というので出てくるのが最初で最後かと思います。
 72度や36度など、黄金比に関係する角度は三角比でも出てきますが。
 (そんなわけで正五角形は黄金比と深い関係があるんです。)

 黄金比で有名なのは、美術作品。
 小学生の図工の教科書に、「ガウディ」のことが載っています。
 ガウディの作品も、黄金比が入っているといわれています。

 あと、パルテノン神殿などなど。

 人は、黄金比の入ったものを美しいと感じるようです。


 そんな黄金比ですが、そういった人為的なものにしか黄金比はないんでしょうか。


 黄金比は、自然のなかにたくさんあります。

 貝殻や木、花の構造など、さまざまなところに黄金比があります。黄金比の螺旋構造も。

 このビデオ・DVDでは、そういったところがうまく書かれています。
 人為的なものについての説明もある。

 なんというか・・・見ていただければ絶対納得していただけると思うんですが・・・。

 映像もまたすばらしいです。(・・。)


 数学がいかに身近にあふれているのか、それがわかる作品です。

 計算は、ビリヤードの部分以外、出てきません。


 子どもから大人まで楽しめる作品です。

 是非ご家族でご覧になってください。


『ドナルドのさんすうマジック』(DVD)
『ドナルドのさんすうマジック』(VHS)

 ディズニーのドナルドがお届けします☆


 DVDには、「ドナルドのさんすうマジック」「フランクリン物語」「ドナルドの博物館見学」の3つが入っています。全部で61分。
 VHSは、「ドナルドのさんすうマジック」だけ。30分。

 黄金分割っていろんなところにあるんですよexclamation




     関連書籍              My Yahoo!に追加
一度は読んでおきたい本!posted by けんじ at 10:46 | Comment(2) | TrackBack(1) | 頭を鍛える本

この記事へのコメント
TBありがとうございます。
たくさん、本を読まれてるんですね。
私も、結構読むし、小学生のムスコも活字中毒に近いです。

黄金比とか、面白いし、不思議ですよね。
算数の計算から離れて、身の回りにある物の中にある数学に触れると、数学が身近に感じられるかも。
Posted by chuusuke at 2006年08月03日 22:32
 コメントありがとうございます☆

 ここで紹介しているのは、読んだことのある本の中の、“おすすめ”のものです。(*^^*)

 アメリカには、黄金比に基いて整形した顔をシミュレートするところもあるそうですね。
 その顔はやっぱり美しく見えるようです。

 僕は、黄金比に限らず、自然の中に数学が潜んでいるのがおもしろいと思います。
 e とか π とか。

 本を読んでマイナスになることはないと思いますし、いろんな見方を身に着けたり、知識を身につけることは、とても価値のあることです。
 是非、息子さんにも、惜しまず本を与えてあげてください。絶対返ってきますから。
Posted by けんじ at 2006年08月04日 07:44
コメントを書く
記事と関係のないコメントは、管理人の独断と偏見に基づく厳正な判断の上で削除させていただきます。また、個人的な連絡等は、こちらからお願いします。

お名前: [必須]

ホームページアドレス:

コメント: [必須] 本の感想も大歓迎ですexclamation



この記事へのトラックバック

ドナルドのさんすうマジック
Excerpt:      これはディズニーの家庭用ビデオです。 さんすうについて ドナルドダックがナビゲーターをしてくれます。 子供向けなんでしょうが オトナが見てもけっこうおもしろい。 けっこ..
Weblog: maybe☆maybe
Tracked: 2006-08-03 22:39
関連書籍

Amazon バーゲンコーナーから
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。