資格・検定



セキュリティソフトを使っている場合、ソフトによっては うまく表示されない場合があります。
(Norton Internet Security をお使いの方は、広告ブロックをオフにするだけでも、見ることができます。)

書店リンク

セブンアンドワイ
CD・DVDもあるょ

ブックサービス
VIDEO・CD・DVDもアリ

全国書店ネットワーク e-hon
CD・DVDもあるよ

オンライン書店 boople.com(ブープル)
DVD・CDもアリ 予約もできる

アルク・オンラインショップ
語学関連の本・CD・DVD・ソフト

モノ・マガジン オンライン
主に雑誌。上のほうの WPP books ってのをクリックすると、本のページに行けます。


中古&新品

ユーブック
CD・DVD・ゲームもあるよ


電子書籍

電子書籍の本屋さん


<本を書きたい人向け>

印税生活へのパスポート


<日経のページに行けます>




音楽

Sony Music Shop
通販限定商品アリ



その他


関連書籍(Javascript 使用)

2008年03月01日

宅建はこの3冊でスタート!  うかるぞ宅建セット + U−CAN

『うかるぞ宅建(週刊住宅新聞社)』(井藤 公量 編)
『うかるぞ宅建項目別過去問(週刊住宅新聞社)』(高橋 克典)
『U−CAN の宅建 速習レッスン(主婦の友社)』(ユーキャン宅建試験研究会 編)
出版年を確認して、最新のものをお買い求めになることをおすすめします。




 宅地建物取引主任者の、おすすめの基本参考書と問題集です。
 あくまで“基本”です。

 この3冊でスタートするのがいいと思います。


 週刊住宅新聞社の参考書は、FPのときも使いました。

 週刊住宅新聞社の参考書は、ページの外から数センチ部分に過去問が載っています。
 だから、いままで勉強したところを復習しながら、さらに問題まで解いて復習することが簡単にできるんです。

 そして詳しい。
 今まで見た感じでは、週刊住宅新聞社のものは、ほかのところのものに比べてしくなっています。
 だから、殆どのことが載っている。これで調べればほとんどわかります


 つぎに問題集

 週刊住宅新聞社の参考書は、問題の解説部分に、参考書の対応ページが載っています
 だから、問題を解いて勉強しようと思ったときにムダが少ない
 もちろん、そういった問題集は他の会社からも出ていますが、参考書を上のものに決めた以上、同じ会社のものでないと意味がありません。

 そして、これは私が感じたことなのですが、
 この問題集は、問題の答えを学ぶというよりも、問題への取り組み方を身につける本です。
 試験でわからない問題が出てきても、この問題集だと、指針が身につけられるから対処できる。


 3冊目の参考書について説明する前に、なぜほかの参考書を選ばなかったのかについて述べておきます。

 よく目にするのはらくらく宅建塾(週刊住宅新聞社)』(佐藤 孝)でしょうか。

 この問題集に限っていえば、いろいろと書いてあるけれど、文字が大きい→内容が少なそう・・・だったからやめました。
 この本の書き方になじめなかったというのもあります。

 ほかの本を見ても、内容が少なそうに思えるものがほとんどでした。
 たしかにこの本で合格した人もいますが、“人それぞれ”というところもあります。
 少なくとも私にはあわなかったということです。

 さて、ほとんどが、内容が少なそうに思えた、じゃあほかの内容のしっかりしたものならよかったの? ということになりますが、『うかるぞ宅建』を選んだ理由はそれだけではありません。

 “1冊”ということです。
 世の中には、LECの本のように、参考書として何冊かにわかれているものがあります。基本編と応用編っていうわけかたのもあります。
 たとえば税理士なんかになると、1冊にすべてを収めるのは不可能ですが、宅建です。
 1冊にまとめることができます。というか、実際1冊にまとめた本が出ています。
 あるところの説明を読んでいたら、これは民法の話がわかってないと理解できない、ということで、民法のページを開くとします。このとき本が何冊もあったら面倒です。問題集も一緒に机の上に広げているとなると、スペースの上でも問題が出てきます。
 だから私はこの参考書。


 では3冊目。
 もう参考書はあるじゃないかという人がいるかもしれません。
 たしかに、参考書はあります。
 しかし3冊目には3冊目の使い方があるのです。

 U−CAN の速習レッスン
 これは、非常にやさしく書かれている本です。まさに初心者向け

 うかるぞ宅建は、確かに詳しいですが、やはり独学でしたから、わからないところが出てきても、自分でなんとかするしかありませんでした。
 U−CAN の速習レッスンは、非常にやさしいため、これってどうなの? と思ったときに、さらにわかりやすい説明を求めることができます。
 そこで理解したら、うかるぞ宅建にもどって、さらに深く理解ができるのです。

 いわば、用語辞典宅建用国語辞典みたいな使い方をしていました。
 もちろん、そんな使い方でしたから、使ったのは10%にも満たないかもしれません。
 しかし、理解が深まったのは事実です。


 人それぞれ、向き不向きがありますので、これは私個人の意見としてご参考になさっていただければ幸いです。

 U−CAN には、U−CAN 速習レッスンに対応した問題集もありますので、私は特に基本をバッチリやって試験に臨む! という人は、U−CAN の2冊でやるのもいかもしれません。



 これはあくまで基本書です。
 私はほかにも何冊か使いました。
 また機会があれば記事にします。

 でも、スタートしたのはこの3冊からです。

 合格したので Amazon で売りました。
 コストはできるだけ減らしたいからw


『うかるぞ宅建(週刊住宅新聞社)』(井藤 公量 編)
『うかるぞ宅建項目別過去問(週刊住宅新聞社)』(高橋 克典)
『U−CAN の宅建 速習レッスン(主婦の友社)』(ユーキャン宅建試験研究会 編)

>> 続きを読む >>


     関連書籍              My Yahoo!に追加
一度は読んでおきたい本!posted by けんじ at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
2007年11月30日

1人暮らしをする前に! 『一人暮らしの裏ワザ本』

((普通は)shift を押しながらクリックすると、別ウインドウで開きます。)
『一人暮らしの裏ワザ本 − この生活術だけは知りなさい!(河出書房新社)』(平成暮らしの研究会)
この本の賢い買い方は最後に!


まずはじめに、この本、500円です。つまり、Amazonで買うと送料がかかります。そこで、この本の賢い買い方を、この記事の最後に載せました。

この本は、私が大学に入って、初めての1人暮らしを始めてから1、2年ぐらい経ったときに買った本です。
とっても重宝しています。

一人暮らしでなくても十分役に立つ本ですよ。

今、一番役に立っているのは、『節約ライフの裏ワザ』の章です。
こんなに効果があるとは思わなかったので。
冷暖房のことから、普通なら正常価格で支払う普段の支払いを少なくする裏ワザなど、知っておくと大幅に節約できる裏ワザギッシリ


そういうのは、1人暮らしが始まってからでもなんとかなるもんですが、1人暮らしが始まる前に読んでおかないと意味がない裏ワザもあるんです。

私が“これは!”と思ったのが、87ページ上段の裏ワザ
正確に書くならば、1人暮らしが始まる前、というよりも、1人暮らしのための準備をする前に読まないと意味がないです。

そのほかにも、アノ場所に、絶対にカビを生やさない裏ワザ(P105: 別にアノ場所じゃなくても使える!)、イヤ〜なニオイのするアノ場所での裏ワザ(P98,106)、キッチンの掃除の裏ワザ<(私はコレを浴槽で使った!)、簡単に作れて侮れない料理の裏ワザ(P68〜)など、役に立つ裏ワザがいっぱい!
この本にめぐり合えて本当によかったと思っています。

裏ワザの数は全部で550なので、ここで全てを紹介することはできません。
例によって中見出しあたりまで載せておきます。


1.部屋探し&引越しの裏ワザ
   不動産屋さん探しから荷造りまで 「まずはここから」の必勝ポイント!
激安でいい物件を見つけるコツ
住みやすい部屋はこんな部屋
効率のいい部屋探しのコツ
不動産会社と上手に付き合うコツ
引っ越し代を安くするコツ
引っ越しの荷造りのコツ
引越し先で気持ちよく過ごすコツ
退去時の修繕費を少なくするコツ
退去時に室内のキズを直すコツ
無駄な家具・家電を買わないコツ

2.快適な部屋づくりの裏ワザ
   かぐ選びから色づかいまで 理想の枚ルームができあがり!
ワンルーム用、家具選びの裏ワザ
部屋をセンスアップする裏ワザ
狭い部屋を広く見せる裏ワザ
部屋の雰囲気をガラリと変える裏ワザ
壁をキズつけずに飾る裏ワザ
浴室、トイレをおしゃれにする裏ワザ

3.収納&整理の裏ワザ
   クローゼット、本棚、下駄箱… 狭いスペースがスッキリ!
クローゼットに賢くしまう知恵
収納スペースをうまくつくる知恵
本・CDを上手に整理する知恵
下駄箱の収納をアップする知恵
靴を傷ませずにしまう知恵

4.おいしい自炊の裏ワザ
   カンタン、ヘルシー、安上がり… これならやれる!チョー楽しい!
お手軽アイデアメニューの裏ワザ
インスタントラーメン、美味のワザ
電子レンジの驚きの利用ワザ
オーブントースターの便利ワザ
なんでもかんでも冷凍ワザ
冷蔵庫の昨日をフルに使うコツ
不要な食品・調味料の活用法
野菜不足を解消するワザ
ふっくらご飯を炊く裏ワザ
ウマい味噌汁を手軽につくるワザ
使える調理器具の選びワザ
洗いものの手間をグンと減らすワザ

5.らくらく掃除の裏ワザ
   キッチンもトイレもバスも… 手参らずでいつもピッカピカ!
急な来客もOKの即効掃除術
汚れた床のスッキリ掃除術
お金をかけない脱臭術
コキブリ追放!のキッチン掃除術
カンタン!清潔!のゴミ出し術
キッチン用品のピカピカ術
カビを防ぐ浴室掃除術
トイレを快適にする掃除術
扱いにくいところの掃除術

6.じょうずな選択の裏ワザ
   洗う、干す、アイロンをかける… 身だしなみは、ここが肝心!
留守でも安心、外に干すコツ
湿気をためない、室内干しのコツ
狭いベランダに干すコツ
手軽にできる布団干しのコツ
汚れスッキリ!選択のコツ
上手なアイロンがけのコツ
意外なものでカンタンシミ抜きのコツ
衣服をできるだけ長持ちさせるコツ

7.節約ライフの裏ワザ
   買い物、バイト、カード利用… かしこい人はここが違う!
うまい!安い!の外食術
食費をおさえる買い物術
ふだん着のおトクな買い物術
おいしいバイトの発見術
規制&旅行運賃の倹約術
荷物の賢い輸送術
ムダ遣いなしの生活術
電気・ガス代をおさえる省エネ術
カードの安心利用術

8.趣味&遊びのウラワザ
   チケット取得からガーデニングまで シングル・ライフが充実!
芝居、音楽、映画のおトクな鑑賞法
安くて充実の旅を楽しむ法
格安で優秀なスクールを探す法
一人暮らしでも飼えるペット購入法
花、グリーンのお楽しみ法
お金いらずのベランダ・ガーデニング法
室内の上手な水やり法
コンビニのもっと便利な利用法
合コン相手を確実にゲットする法

9.トラブル回避のウラワザ
   勧誘断り、水漏れ、騒音対策… あぁ、知っててよかった!
しつこい勧誘の撃退法
水漏れ・停電の対処法
押さえておきたい賃貸作法
いますぐできる防音対策法
一人暮らし用、近所づきあい法
賃貸トラブルの解決法

10.セキュリティの裏ワザ
   空き巣から下着どろ対策まで ピンチは未然に自分で防ぐ!
空き巣を絶対に寄せつけない裏ワザ
貴重品をうまく管理する極意
女性の一人暮らしを守る極意
女性が夜道を安全に帰る極意
いたずら電話を撃退する極意
流行りの犯罪から身を守る法

11.病気&ケガ対策の裏ワザ
   健康チェックから応急処置まで 心細い一人身の強い見方!
病気のときの応急処置
ケガをしたときの応急処置
病気・ケガをする前の備え術
日ごろの健康管理術
正しい医者のかかり方
薬になる食べ物でセルフケア
一人でできる健康チェック
身近なモノで疲れをとる方法

火事&地震対策の裏ワザ
   防犯グッズから非難術まで 備えあればうれいなし!
火の用心、絶対の極意
火事のときの正しい避難術
地震に備える賢い極意
地震のときの正しい避難術
異常気象のときの正しい非難術
電気を安全に使う極意
ガスを安全に使う極意


『一人暮らしの裏ワザ本 − この生活術だけは知りなさい!(河出書房新社)』(平成暮らしの研究会)


>> 続きを読む >>


     関連書籍              My Yahoo!に追加
一度は読んでおきたい本!posted by けんじ at 13:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
2007年07月04日

履歴書を、この1冊が変える!  『劇的 自己分析・自己PR』

((普通は)shift を押しながらクリックすると、別ウインドウで開きます。)
『劇的 自己分析・自己PR(ソフトバンククリエイティブ)』(坂本 直文)
(これは08年度版の本のリンクです。一応、最新版のチェックをおすすめします。)



 就職活動で使った本です。
 これを使ったら、ES(エントリーシート)、履歴書が見違えるほどすばらしいものになりました。

 “エントリーシート履歴書の書き方”に関する本はいろいろあるけれども、私が見た中ではこの本が一番効果があります。

 これを使った結果、私は多くの大手企業から、
   履歴書がおもしろい
   見やすい履歴書の書き方だ
   面接官に聞きたいと思わせるような書き方をしているねぇ
といわれました。


 おおまかにまとめると・・・

はじめ1/3は、書き込み式になった、いわばワークブックみたいな構成
つぎの1/3は、文例集(感覚がつかめる!)
最後の1/3は、主に面接でのノウハウ


 就職活動中、多くのOBの話を聞きましたが、そこで聞いた
 履歴書エントリーシート面接ポイント”は、すべてこの本につまっています


 特に、“はじめ1/3”。

 この本の、この部分をやるだけで、自己分析は十分

 しかも、面接でも使える!
 もちろん、エントリーシート履歴書にもラクに書き込める!


その、“はじめ1/3”では・・・

 さまざまな角度から自己分析をしていくので、ひとつもわからないままおわる、なんてことはありません。つまり、どこか絶対、履歴書エントリーシートに書ける部分が見つかるということです。
 しかもそれは、ただ見つかるだけじゃない!
 ワークブック形式で、まとめながら分析していくから、一通り終わったときにはほぼまとまった状態です!
 つまりそのあと、すぐカタチにできるということです。

 これをやっとくと、就職活動を通してずっと役に立ちます。

 この本を書いたのは、坂本直文さん。
 すごく人気がある 就職・採用コンサルタント。

 京都大学にも来ました。

 坂本さんの本はほかにもあるけれど、私はこの一冊を、自信を持っておすすめします。

 実際に、面接官に“すごい”と言わせたんですから。


『劇的 自己分析・自己PR(ソフトバンククリエイティブ)』(坂本 直文)



     関連書籍              My Yahoo!に追加
一度は読んでおきたい本!posted by けんじ at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
2006年08月11日

見やすさバツグン!  『街の達人 でっか字 京都・大津便利情報地図』(他の都道府県もっ)

 とりあえず全ての 街の達人・でっか字 シリーズを羅列します。

昭文社
『街の達人 でっか字 京都大津便利情報地図』
『街の達人 でっか字 神戸便利情報地図』
『街の達人 でっか字 仙台宮城県便利情報地図』
『街の達人 でっか字 首都圏便利情報地図』
『街の達人 でっか字 全神奈川便利情報地図』
『街の達人 でっか字 京阪神便利情報地図』
『街の達人 でっか字 金沢便利情報地図』
『街の達人 でっか字 名古屋便利情報地図』
『街の達人 でっか字 横浜・川崎 神奈川便利情報地図』
『街の達人 でっか字 福岡便利情報地図』
『街の達人 でっか字 東京23区便利情報地図』
『街の達人 でっか字 広島便利情報地図』
『街の達人 でっか字 北九州 下関便利情報地図』
『街の達人 でっか字 東京多摩便利情報地図』
『街の達人 でっか字 全東京便利情報地図』
『街の達人 でっか字 埼玉便利情報地図』
『街の達人 でっか字 大阪便利情報地図』
『街の達人 でっか字 千葉便利情報地図』
『街の達人 でっか字 札幌便利情報地図』

 残念なことに全ての都道府県があるわけではないです。

 全部のリンクを作るだけの労働力が・・・探してくれ→Amazon検索(絞り込み検索などで目的物へ)

 たとえば、『大阪便利情報地図』よりも、『京阪神便利情報地図』のほうが範囲がひろいですが、そのぶん縮尺率が大きいです。つまり詳しさが減るということ。



 京都周辺をよく動き回ることがあるので、あると便利です。

 私は、“京都大津”と“大阪”バージョンを持っています。
 大阪に行くことがよくあるので、そういうときに便利です。

 サイズはA4なので、とてもコンパクトとはいえませんが、それでもいいという人にはおすすめです。

 コンパクト版や、一枚の広げてみる地図(いわゆるMAP)もありますが、私自身、そういうのは好きではありません。
 小さいもの(本)だと、見える範囲が狭いので、周囲も含めて一度に把握するのが難しい。
 MAPだと、いちいち広げたり折りたたんだりしないといけないので、扱いにくい。

 インターネットなどでも一定範囲の地図はプリントすることもできるが、そんなことを頻繁にやる気にはなれない。(頻繁に大阪に行ったりする私には向かない。毎回パソコンを起動して地図を探して目的地を探すよりも、地図を買ったほうが早い。)
 画面で見るより紙面のほうがいい。(・・。)



 特徴は、タイトルにもあるように、まず、文字が大きくて見やすいです。

 でも、一番の特徴は、マークです。

 マークというか、記号というか・・・後で写真載せるけど、たとえば、(セキュリティソフトによっては見えないかもしれませんが)

>> 続きを読む >>


     関連書籍              My Yahoo!に追加
一度は読んでおきたい本!posted by けんじ at 20:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
2006年06月10日

AFP・FP2級の試験はこれだけで十分! 『うかるぞFP技能士2級』+問題集

『うかるぞFP技能士2級(週刊住宅新聞社) 』(植田 進)
『うかるぞFP技能士2級 予想問題集(週刊住宅新聞社)』(植田 進)

 AFP・FP2級の参考書&問題集を紹介します。

 前から載せていたんですが、1記事に2種類の本はやめたほうがいいだろうと思って、別ページにすることにしました。


 この2冊、セットで使うことをオススメします。
 というかセットじゃないと意味がないです。
 
 ただいつの法律に従っているかは要確認!(だから場合によってはやめたほうがいいかもたらーっ(汗)


 参考書のほうは、ところどころ問題が載っていて、内容把握の確認がしやすい。(欄外に関連する過去問が載っていて、知識の習得に非常に役に立つ。)内容は、とても詳しい

 問題集は、単なる解説だけでなく、参考書の参照ページも書いてあるので、参考書をいちいちページか調造る手間が省け、その上確実に参考ページにたどりつくことができるます。d(ーー*)

 僕も これで試験前の3週間だけ勉強して合格しました。
 なんか大学とかあって精神的にも肉体的にも疲れていたので・・・3週間前までほったらかしで・・・(汗


 ブックマップの記事を書くときに、実際に大阪の書店へ行きました。
 FPの本棚の前でいろいろと3級の本を見ている人がいました。
 その人に教えてあげたいくらいでしたが、臆病な私はそんなことを言うわけも無く・・・(それが普通かもしれないが)。
 この2冊で十分試験は合格できます。


 十分・・・なわけですが、注意があります。

 誤字・脱字が多い&日本語のおかしい部分が目立つ+誤った記述が少々。
 出版社のサイトに、訂正表がありますが、それでも訂正し切れていないところがあります。

・・・で、この本を使うか使わないかは個人の自由ですが、それでも私はこれをおすすめします。
 コレがあったから3週間で合格できたわけですし。
 詳しいし。


『うかるぞFP技能士2級(週刊住宅新聞社) 』(植田 進)
『うかるぞFP技能士2級 予想問題集(週刊住宅新聞社)』(植田 進)


     関連書籍              My Yahoo!に追加
一度は読んでおきたい本!posted by けんじ at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
2006年03月30日

読みたい本はどこにある? 『ブックマップ』

『関西ブックマップ(創元社)』(関西ブックマップ編集委員会編)

 東京版もありますのでご心配(?)なく。

 昨日、大阪の“大型書店巡り”に行ってまいりました。
 そんなことする人はなかなかいないんでしょうけど。

 いきなり行って手当たり次第探しながらさまよい歩くというのは非常に疲れるので、この本を使いました。
 大学の生協で売っていたのを見つけて手に入れました。
  「これがあれば ほしい本を簡単に見つけることができる!」
 と思って。

 書店のみならず、専門書店公共図書館専門図書館本と情報の便利なサイトについて、詳細にまとめられています。古書店についても。
 単なる書店名の羅列だけではなく、地図もついているから、これ1冊で書店にたどり着くことができる。

 で、これを使って巡ってきたわけです。

 東京版の紹介は最後に回して・・・昨日の記録を。
>> 続きを読む >>


     関連書籍              My Yahoo!に追加
一度は読んでおきたい本!posted by けんじ at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。