資格・検定



セキュリティソフトを使っている場合、ソフトによっては うまく表示されない場合があります。
(Norton Internet Security をお使いの方は、広告ブロックをオフにするだけでも、見ることができます。)

書店リンク

セブンアンドワイ
CD・DVDもあるょ

ブックサービス
VIDEO・CD・DVDもアリ

全国書店ネットワーク e-hon
CD・DVDもあるよ

オンライン書店 boople.com(ブープル)
DVD・CDもアリ 予約もできる

アルク・オンラインショップ
語学関連の本・CD・DVD・ソフト

モノ・マガジン オンライン
主に雑誌。上のほうの WPP books ってのをクリックすると、本のページに行けます。


中古&新品

ユーブック
CD・DVD・ゲームもあるよ


電子書籍

電子書籍の本屋さん


<本を書きたい人向け>

印税生活へのパスポート


<日経のページに行けます>




音楽

Sony Music Shop
通販限定商品アリ



カラダのこと − よみもの♪


関連書籍(Javascript 使用)

2006年10月01日

タバコってなんですか? 『タバコ副流煙の恐怖』

『タバコ副流煙の恐怖 - タバコを吸わない人必読のハンドブック -(中央公論事業出版)』(宮本 順伯)

 タバコが嫌いな人(嫌煙者)の中には、「受動喫煙は大問題だ」と言う人がいます。

 一方、喫煙者の中には、「嗜好品だから問題ない」と言う人がいます。


 喫煙者、嫌煙者を含む大多数の人に共通して言えることは、タバコについてあまり知らないということです。

 斯くいう私もタバコについてあまり知っていませんでした。

 そこで読んだのがこの本。


 “副流煙の恐怖”とありますが、副流煙だけについて書かれているわけではありません。


世界第2位のタバコメーカー会長は、自分の子どもに タバコは健康に悪いので吸わないように
と指導している


というのから始まって、日本でのタバコの扱われ方ニコチンのメカニズムタバコ&酒の組み合わせなどなどについて書かれています。

 中盤部分は、タバコという視点から、飲食店を格付け。

 最後は、企業・大学等のタバコに関する意識調査のデータとその考察。


 格付けのページがやたら多いですが、読んでおいて損はないと思います。
 (各付けは、そのほとんどが東京都内の情報。)


 ニコチンが、人間の本来の神経伝達物質セロトニンノルアドレナリンアセチルコリンドーパミン、…)と入れ替わって作用する機構は、モルヒネヘロインコカインアンフェタミンなどの、“麻薬及び精神役取締法”及び“覚せい剤取締法”の対象になっている物質となんら変わりがない。

 詳しくは本書にて。



 日本のタバコは、警告表示が甘いと言われることが多い。

 そういうこともきちんとこの本に載っている。
 欧米・オーストラリアなんかでは、
SMOKING CAUSES LUNG CANCER
SMOKING CAUSES HEART DISEASE
SMOKING IS ADDICTIVE
SMOKING WHEN PREGNANT HARMS YOUR BABY
YOUR SMOKING CAN HARM OTHERS
 (44ページの写真から)
というメッセージがかかれています。


 禁煙席を作りつつも喫煙席を確保している飲食店の店長従業員
 そういう人たちがタバコの影響で短命になっているとは・・・身を削れどもお客様第一exclamation&question

『タバコ副流煙の恐怖 - タバコを吸わない人必読のハンドブック -(中央公論事業出版)』(宮本 順伯)


     関連書籍              My Yahoo!に追加
2006年09月18日

あなたの常識 正しいですか?  『「健康常識」ウソ・ホント55』!

『「健康常識」ウソ・ホント55(講談社ブルーバックス)』(前野 一雄)

 健康食品なんてのも広く出回っている世の中ですが、あなたの常識は正しいんでしょうか。


 たとえば、ダイエット。

 ブログで自分の体重やBMIを公開している人もいます。

 そういったブログのほとんどには、「めざせBMI16!!」などと、結構低めの数字を目標値として掲げてあります。

 体のことを全く理解していない状態で、“ただ体重が減ればいい”なんて考えていると、大変なことになります。

 そういう人には、この本の4番目の記事をおすすめします。


 肺炎ってのは、日本人の三大死因に次ぐ4番目の死因で、非常に怖い病気ですが、ワクチンがあります。

 これは私も知りませんでした。

 日本では、1988年から使えるようになっています。

 本書42番目の記事をどうぞ。


 大豆

 ‘大豆のススメ’という商品も出ていますが、どうして大豆は体にいいんでしょうか。

 大豆の接種方法って、どんなのがあるんでしょうか。



 正しい知識がないまま行動に移すと、後々とんでもないことになったりします。

 理論を学んだ上での実行が、大きな効果をもたらします。



 目次は以下のとおり。

第1章 身近な生活健康情報を検証する!
1.「低タールたばこ」って普通のたばこより体にいいんでしょ?
2.宿便ってあるの?
3.便秘には2タイプある! − 便秘薬選びは要注意
4.マイナスイオンの効果ってホント?
5.危ないダイエット法に気をつけて!
6.減らせる脂肪、減らない脂肪
7.ウォーキングってホントに効果があるの? 高齢になってはじめても大丈夫?
8.お風呂活用法 − 入浴しだいで体に良くも悪くもなる
9.肌の老化は防げるの?
10.味の楽しみ − 味覚の不思議
11.虫歯は母親がうつす? − 歯の健康を考える
12.視力がよければ、目は健康?
13.夏バテ太ることもある?
14.左利きって短命なの? 右利きに直したほうがいいの?
15.健康的な眠りとは?
第2章 食品と健康の関係は?
16.牛乳を飲めば、は丈夫になる?
17.ハウス野菜が危ない!?
18.淡色野菜を見直せ! − 緑黄色野菜にない効力
19.カレーライスは高齢者にお勧め
20.「長寿」の秘密はにあり − 沖縄食の魅力
21.大豆は健康の源?
22.食中毒を防ぐ! − 緑茶の意外な殺菌効果
23.胎児に重要な葉酸の接種、でも妊娠してからでは遅い
第3章 メンタルヘルスの実情は?
24.マタニティーブルーの正体は?
25.ペットの功罪
26.外出できない!
27.他人と食事ができない?
28.食べ過ぎる人、食べない人
29.アロマテラピーの効果は? − 嗅覚の不思議
30.心疾患になりやすい人、なりにくい人 − 性格が決める分かれ道
31.激動する職場のストレスに、どう生き残るか?
32.うつ病はホントに増えている?
33.痴呆症と間違えやすい、老年期うつ病
第4章 薬と検査の常識を疑う
34.グレープフルーツと一緒に薬を飲んじゃダメ!
35.サプリメントって、ホントに効果があるの?
36.健康診断の検査数値はどれくらい重視すべき?
37.脳ドック、受診すべきか、せざるべきか
38.アスピリン再デビュー! − 気体の新効果とは?
39.非ステロイド抗炎症薬の落とし穴
40.眠くなるだけじゃない、抗ヒスタミン剤の副作用
41.ワクチンはもう必要ないの?
42.恐い肺炎ワクチンがある!
43.子宮がん自己採取法は、しないほうがまし
第5章 恐い病気の実態に迫る
44.フライト血栓症 − 危ないのは降りた直後だけではない!
45.あまく見ないで歯周病
46.ピロリ菌の正体は?
47.更年期障害は我慢しなければいけないの?
48.動脈硬化コレステロールだけが悪役なの?
49.多汗症赤面症は立派な病気
50.日本人は糖尿病に弱い?
51.排尿障害は老化現象ではない
52.子供のオチンチン診断は父親の役目
53.院内感染が病院外にも広がっている!?
54.早期治療せず、放っておいてよいがんもある?
55.増えている子宮内膜症・筋腫にはどう対応する?


『「健康常識」ウソ・ホント55(講談社ブルーバックス)』(前野 一雄)


     関連書籍              My Yahoo!に追加
2006年04月15日

この運動、あなたにもきっとできる 『美しくやせる 「ゆるダイエット」』

期間限定ファイル載せました。Windows 使ってる人しか使えないかもしれないけど。
 ※公開終了

『美しくやせる 「ゆるダイエット」(マキノ出版)』(高岡 英夫)

(高岡英夫さんに興味のある方は、こちらもどうぞ。)


 またまた出ました! 高岡英夫さんの本!
(以前紹介したのはコレ→『身体づかいの常識革命!』


 一応、ダイエットの本。
 でも、ダイエットというよりは、“ゆる体操”の本。

 どういうことかっていうと・・・
“ゆる体操”というのは、高岡英夫さんが考えた体操で、体をゆるませることにより、体の機能を高める体操。“ゆる体操”は、ダイエットにも大きな効果を発揮する。“ゆる体操”の本はほかにもたくさん出ている。
・・・ということ。
 つまり、ダイエットの本なんだけど、そのなかでも、“ゆる体操”の本ってこと。

 “ゆる体操”は、根本的には、カラダを緩めることができれば それでOK。
 ね、簡単でしょ。d(・・*)
 バレーやバスケ等の運動だと、やはり能力に限界がある。しかしこの“ゆる体操”なら、よほどのことがない限り、無理なく続けることができる。
 部屋の中でもできるから、雨の日でも問題ナシ。ウォーキングやジョギングは、雨の日、つらいょねぇ。
 しかもウォーキングよりもイイ効果を生むらしい。(コレは下で紹介する本に詳しく書かれている。)

 それから、座ったままでも、寝たままでもできる!
 オフィスで座っているときでも、テレビを見ているときでも。

 さて、表紙には女性の絵、そしてタイトルに“ダイエット”。
 ほかにも“ゆる体操”の本はあるのに、ナゼ僕がコレを入手したのか。

 運動(体操)というのは、(自分ひとりでやる場合、)意志が強くないと続かない。僕はひとりぐらし中なので。
 この本にはCDがついている。CDをかければ、ラジオ体操のように音声指導が流れる。(注:ラジオ体操とは大分テンションが違う。)
 で、CDにあわせて体をゆるめるだけ。別に難しいことはない。(ラジオ体操も、ラジオにあわせてなんかやってれば、そのうち終わるょね。)
 CDCDは全部で約28分だが、一部分だけやるのもいい。

 本の真ん中よりちょっと後ろの“ゆるダイエット・黄金の3点セット”ってのをやるだけでもいい。
 たった3つだから、5分もあればできる。

 さて、肝心のダイエットについてですが・・・
  “毎晩2〜3分のゆる体操で8キロやせた”
  “半年で12キロやせた”
  “2ヶ月で10キロやせて 10センチくびれた”
  “過食がなおって 3キロやせた  快眠できるようになった”
  “安産で役に立った”
とかいう体験談が書かれてます。短期間ですごい効果ですよね。
 それも、食事制限とかの無理のあるダイエットとは違うからね〜〜
 僕は、やせているので、ダイエットには無縁です。・・・健康的に太りたいと思う。

 高岡さんは、食事制限は一切いらない、と書かれています。
 食事制限がいらないばかりか、毎晩3分でやせるんだから、“ゆる体操”ってすごいですよね。
 3分だったらだれでもできるし。

管理人の感想・・・
 “ゆる体操”を始めてから・・・便秘に悩むことがなくなりました。(^▽^*)ゞ
 便秘は、運動不足のせいなのか、と思って、以前はウォーキングなどして、出していました。
 そのときと比べると、“ゆる体操”を始めたのほうが、断然スッキリしています。

 基本的に、ゆる体操は 朝にやっています。パスした日もあったけど。
 便秘のことだけじゃなくて、“ゆる体操”をするだけで、気分もすっきりします。
 朝から気分がいいですょ。さわやかな気分です☆ (朝からスッキリするんです。)

 健康のために、始めました。
管理人の“ゆる生活”もっと詳しく知りたい方はコチラへどうぞ→http://eeoe.seesaa.net/article/17032013.html
管理人の“意外な結果”も書きました。


 というわけで、ひとりでやる方には、上の本がいいと思います。

 2人以上でやる方にはコチラをオススメします。

 『ファミリーゆる体操(小学館)』(高岡 英夫)

 1人だけではできないものも書かれています。


 “ゆる体操”は、講習会なども開かれていますょ。


 なにか運動、やってますか?
↓期間限定ファイル載せました↓
※公開終了
>> 続きを読む >>


     関連書籍              My Yahoo!に追加
2006年03月16日

カラダを使いこなしたい 『古武術で目覚めるカラダ革命』

『古武術で目覚めるカラダ革命(学研ムック)』(長野 峻也)

 高岡英夫さんの本を見ようと思って京都のジュンク堂書店に行ったら見つけた。

 読みたかったけど買うのはやめた。
 中に、歩くときの足の動かし方が載ってた。図つきで。
 体の中心に足を動かすようにして、着地するときには体の外側に動かす。
 小田信午さんが「内旋・外旋」とか言ってるのはコレと同じことだよねぇ?
 (小田信午教授は、予定時刻を無視して講義を進めるとんでもない教授だと思う。)

 で、肝心の高岡さんの本を探してみた。
 なんと、『武術』のコーナーに、“高岡英夫コーナー”がっ!
 ゆる体操の本もあった。買わなかったけど。

 高岡さんの著書によると、自分の体の“センター”というのは、身体意識として重要なんだとか。それがすべてではないけど。
 そういえば、小田さんは体の中心については猛烈な批判をしていたような・・・。


 それはいいとして・・・
 この本、すごいですよね。そう思いませんか?

 日本のあらゆる武道・武術のエキスパートが集結した本ですから。

 内容のレベルは“やや高め”ですが、一般の人も実践できる部分もあります。

 “たとえ、少しでも、興味のある人なら読める”、といったところです。
 まったく興味がない人は、すぐ飽きてしまうような気がします。


『古武術で目覚めるカラダ革命(学研ムック)』(長野 峻也)


     関連書籍              My Yahoo!に追加
2006年03月07日

ハムストリングスを鍛える 『身体づかいの常識革命!』

『身体づかいの常識革命!(青春出版社)』(高岡 英夫)

 高岡英夫さんは、甲野義紀さんと同じように、武術等をやっていた人(らしい)。
 で、同じように、体の動きを研究中。

 “甲野さんよりもわかりやすい”という評判があるので、本屋で読んでみた。
 たしかに甲野さんの本では、甲野さんなりの感覚表現が多いような気がする。

 現代人の衰えた筋肉を鍛えるスクワット、その名もリアスクワットに挑戦した(本の後半に記載)。
 ム、ムズカシイ・・・。
 自分の動きがあっているのか間違っているのかわからない(汗
 このリアスクワット、ほとんどの人は間違った動きをしてしまうんだとか・・・。

 また挑戦しょぅ。


 高岡英夫さんといえば、鹿屋島体育大学の女子バスケ部を全国制覇に導いたという話もありますね。
 “ゆる体操”を含めたトレーニングをしたんだとか。
 (ゆる体操の本は、たとえばコレとか→http://dpfrst.seesaa.net/article/16596408.html

 そのときのトレーニングについての、DVDつきの本も出ています。

 『「ゆる」スポーツ・トレーニング革命』です。


     関連書籍              My Yahoo!に追加
2006年03月04日

いにしへのわざに学ぶ 『DVD60分でよくわかる! 甲野善紀の身体革命』

『DVD60分でよくわかる! 甲野善紀の身体革命(DVD付)(学研ムック)』(甲野 善紀)

 甲野義紀さんは、古武術の大家。
 なんでこれを買ったかっていうと・・・自分もナンバとか、古武術の動きを体得したいと思ったから。(「道場へ行け」というツッコミは却下w)
 DVDがあるのでわかりやすい。

 で、弟と母に教えた。
 弟は、腕の使い方がとてもうまくなった。
 母は、「とても歩きやすい!」と絶賛

 私はいろいろと、自分の体で試し中。d(ーー〃)


 “なんば走り”と呼ばれる走り方についても解説している。
 ラクに走れる。
 たしかにいつもより早く走ることができる。

 できればもっと早く知りたかった。

 だって、幼稚園、小学校、中学校、高校には、運動会があるから。(体育大会ともいうけど。)
 運動会で走るときに、この“なんば走り”を知っていれば、この本を読んでいれば、このDVDを見ていれば、もっといい順位につけたはず。

 運動会で速く走りたい方にはおすすめします。(笑)


 甲野義紀さんで有名なのは、桐朋高校

 甲野さんは、一度、桐朋高校バスケ部に公演(?)に行ったことがあります。

 その頃の桐朋高校バスケ部の成績は、悪かったみたいです。
 メンバーは小柄な人ばかり。

 そんな中、甲野氏の演説を聞いて、体の合理的で無駄のない使い方を探っていった。

 結果、桐朋高校バスケ部は、全国ベスト16位に輝いた。(たしか16位。)

・・・そういう逸話もある。


続きを読む


     関連書籍              My Yahoo!に追加
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。