資格・検定



セキュリティソフトを使っている場合、ソフトによっては うまく表示されない場合があります。
(Norton Internet Security をお使いの方は、広告ブロックをオフにするだけでも、見ることができます。)

書店リンク

セブンアンドワイ
CD・DVDもあるょ

ブックサービス
VIDEO・CD・DVDもアリ

全国書店ネットワーク e-hon
CD・DVDもあるよ

オンライン書店 boople.com(ブープル)
DVD・CDもアリ 予約もできる

アルク・オンラインショップ
語学関連の本・CD・DVD・ソフト

モノ・マガジン オンライン
主に雑誌。上のほうの WPP books ってのをクリックすると、本のページに行けます。


中古&新品

ユーブック
CD・DVD・ゲームもあるよ


電子書籍

電子書籍の本屋さん


<本を書きたい人向け>

印税生活へのパスポート


<日経のページに行けます>




音楽

Sony Music Shop
通販限定商品アリ



クラシック♪  − 本


カテゴリ 「 クラシック♪  − 本 」 の記事一覧
関連書籍(Javascript 使用)

2006年04月29日

味わいの深さ 『クラシック 音楽ガイド』

『一冊でわかる クラシック 音楽ガイド(成美堂出版)』(監修: 存藤 真理子)

 初めに書いておきます。
 クラシックというと、堅いイメージを持っていらっしゃる方も多いことと思いますが、自分がイイと思った曲を聴く、ただそれだけのことです。


 とにかくスゴイ・・・って思った。

 見た目の特徴。
  全ページカラー!
  写真が多い!


 これは、パラパラっと見ただけでもわかる特徴。
 写真がたくさんあって楽しい☆
 外国の写真なんて、めったに見る機会 ないょ造ぇ。

 ページ数は約200ページ。

 まぁ、ヘタな説明を書き連造ても仕方ない・・・ということで、とりあえず 目村を紹介します。
 第一章
ここでは、いろんな作曲家について、生い立ちや、代表作逸話などがまとめられています。ゆかりの地の写真もありますょ。もちろんカラーで。他の作曲家についても、いろいろと書かれているんですが、特集として、以下の作曲家が大きくとりあげられています。)
  Part I バロック〜古典派23人)
   J.S.バッハ / Johann Sebastian Bach(←セバスチャン?)
   モーツアルト / Wolfgang Amadeus Mozart(←アイネクライネは絶対聴いたことあるはずexclamation)
   ベートーヴェン / Ludwig van Beethoven(←運命とか合唱とか)
   ヴィヴァルディ / Antonio Vivaldi(←アントニオ)
   ヘンデル / Georg Friedrich Hendel(←ハレルヤるんるん
   ハイドン / Franz Joseph Haydn
   スメタナ / Bedřich Smetana(←モルダウを作曲した人)
   ブルックナー / Anton Bruckner
   J.シュトラウス II / Johann Strauss II
   ブラームス / Johannes Brahms(←ヨハネスさん)
   サン = サーンス / Camille Saint-Saëns
   チャイコフスキー / Pyptr Tchaikovsky
   ドヴォジャーク / Antonin Dvořák(←新世界は聴いたことあるはずexclamation
  Part II ロマン派〜国民学派(10人)
   ウェーバー / Carl Maria Weber(←マリア?)
   ロッシーニ / Gioachino Rossini(←あの序曲はめちゃ有名)
   シューベルト / Franz Peter Schubert(←ピーター)
   ベルリオーズ / Hector Berlioz
   メンデルスゾーン / Felix Mendelsson-Bartholdy(←結婚式のあの曲だね!)
   ショパン / Frydryk Franciszek Chopin(←CMに使われたり)
   シューマン / Robert Shumann
   リスト / Franz Liszt(←CMでたびたび・・・)
   ワーグナー / Richard Wagner(←ニュルンベルクのマイスター・・・)
   ヴェルディ / Giuseppe Verdi(←アイーダやレクイエムを作った)
  Part III 近代〜現代10人)
   マーラー / Gustav Mahler
   ドビュッシー / Claude Debussy
   R.シュトラウス / Richard Strass(←リチャード)
   ラフマニノフ / Sergey Rakhmaninov
   ラヴェル / Maurice Ravel(←ボレロは知ってるでしょ〜)
   バルトーク / Bartók Béla(←ソナチネは知ってる人も・・・)
   ストラヴィンスキー / Igor Stravinsky
   プロコフィエフ / Sergey Prokofiev
   ショスタコーヴィチ / Dmitry Shostakovich
   ブリテン / Benjamin Britten
 第二章 知っておきたい基礎知識
  オーケストラ事始め
  オーケストラの楽器配置
  楽器の雑学
  世界の有名オーケストラと合奏団
  日本の代表的オーケストラ
  サントリーホールものがたり
  世界のコンサートホール
  日本の主要コンサートホール
  世界の主要音楽コンクール
  世界の有名音楽学校
  世界の主な音楽祭カレンダー
  日本の主な音楽祭カレンダー
 コラム
  クラシック音楽の歴史と時代
  バロック以前の音楽シーン
  教会音楽を聴いてみよう
  北欧音楽傑作選
  ロシア音楽傑作選
  フランス音楽傑作選
  モーツアルト肖像画クロニクル
  チラシの読み方
  楽才は遺伝子か?
  音楽家が金持ちになる方法
  こんな時にはこんな曲を
  あの名曲の意外なルーツ
  クラシックでは「パクリ」も一ジャンル?
  音楽論争事件簿
  音楽史スキャンダル劇場
  バレエのために書かれなかったバレエ音楽
  作曲家の伝記もの「楽聖映画」
  音楽作品のダイトルとは?
  巨匠たちの名言・たわごと
  あの人も音楽家だった!
  指揮者というお仕事
  名コンサートホールの条件
  ウィーンの中央墓地に眠る音楽家
など。

 知らないことがいっぱいです。(・・*)

 まだ全部は読んでないんですが、いまのところ一番衝撃的だったのは、P50、51に書いてあるあの事実。
 曲も結構よくて、好きだったんだけど、まさかあんなことをしていたとは・・・(__;)

 欄外にもマメ知識が書いてあって、驚きの連続って感じです☆

 とにかく見てほしい一冊です。


 裏ブログに書きましたが斯く斯く然々ということなので、2006年5月4日までに手に入れてみてはいかがでしょう。無理に買うこともないですけどね。
裏ブログの記事はコチラ→http://eeoe.seesaa.net/article/17206252.html


>> 続きを読む >>


     関連書籍              My Yahoo!に追加
一度は読んでおきたい本!posted by けんじ at 01:34 | Comment(5) | TrackBack(2) | クラシック♪  − 本
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。