資格・検定



セキュリティソフトを使っている場合、ソフトによっては うまく表示されない場合があります。
(Norton Internet Security をお使いの方は、広告ブロックをオフにするだけでも、見ることができます。)

書店リンク

セブンアンドワイ
CD・DVDもあるょ

ブックサービス
VIDEO・CD・DVDもアリ

全国書店ネットワーク e-hon
CD・DVDもあるよ

オンライン書店 boople.com(ブープル)
DVD・CDもアリ 予約もできる

アルク・オンラインショップ
語学関連の本・CD・DVD・ソフト

モノ・マガジン オンライン
主に雑誌。上のほうの WPP books ってのをクリックすると、本のページに行けます。


中古&新品

ユーブック
CD・DVD・ゲームもあるよ


電子書籍

電子書籍の本屋さん


<本を書きたい人向け>

印税生活へのパスポート


<日経のページに行けます>




音楽

Sony Music Shop
通販限定商品アリ



料理


カテゴリ 「 料理 」 の記事一覧
関連書籍(Javascript 使用)

2006年03月27日

イタリア料理が好き 『パスタの基本』

『パスタの基本(講談社)』(落合 務)

 私、イタリア料理が好きなんでするんるん
 で、自分で作れたらいいな〜ってことで、しばらく前に本を手に入れました。
 まずはパスタだろ〜とか思って。

 素パスタを正しく作れるようになっただけでも大きな進歩です手(チョキ)
 一人暮らしで、台所が狭いので、あんまり手の込んだのは、なかなか作る気になれませんたらーっ(汗)

 先日、素パスタを作って食べました。
 なんで素パスタかっていうと、京都に戻ってきたばっかりで、材料の準備が・・・たらーっ(汗)
 それに右手の中指、なんか皮膚がヤバくなってる・・・たらーっ(汗)

 で、そのとき使ったチーズがとってもおいしくて、大量にかけてしまいました。(^^;)
 雪印の100%粉チーズ。市販の筒に入って売られてるようなやつは、パルメザンチーズじゃなくてただのチーズだとかいう話もあるけど、まぁ、おいしかったです。

 ところで・・・その雪印のやつ、『プレーン』って書いてあったんだけど・・・どういう意味?(汗

 粉状じゃなくて、固まった状態のチーズは、岐阜の、バロー島店で見つけたことがあります。かなりローカルな話ですけどねあせあせ(飛び散る汗)

 オクトパスのタコちゃんは、
  「男で料理ができるって なんかいいなー」
と言ってました。
 ・・・いいょね、できれば。ぅん、できれば・・・。
 オクトパスは右斜め下のリンクのところからどうぞ。
 注:サイト「オクトパス」はなくなりました。


 ほかには、9ページ、10ページ、11ページのを作ったことがあります。
 9ページのは、温かい○マ○○の×さが効いていました。
 10ページのは非常に香ばしくて、おいしかったです。
 11ページのは、うまく焦げ目を作ることができず・・・でも、チーズと温かいト○○の組み合わせはとてもおいしく感じられました。

 92ページのも、作れたらいいなぁ・・・なんて思ったり。
 

 アマゾンでのレビュー、かなり評価が高いですね。

 この本には、トマトソースの作り方から、野菜・肉を使ったパスタの作り方、海のものを使ったパスタの作り方、和風パスタの作り方、などなど、家庭でこんなものまでできるのかというものばかりです。

 55品ものレシピ集。
 アマゾンには、簡単な目次が載っています。各 Chapter のタイトルです。

 これを書いたのは、落合 務さん。
 日本一忙しいシェフなんだと、本に書いてあります。
 料理教室をやったり、テレビに出演したりしているそうです。


2006/09
 トマトソース作りました。
 トマトの酸味を抑えて、野菜のもつ甘みを十分に生かしたソースができました。
 おいしかった。(・・。)

 “豚ばらトマトソース”作成。豚ばら肉を加えるだけでトマトソースがこんなにも変化するとは・・・。

 “目玉焼きカプレーゼ”作成。目玉焼きが調和している。

 “ミートソース”作成。赤ワインで味が より深まっている。
 一人で食べるにはちょっと多くなってしまったけど。(・・;)


 話替わりましてCFP試験・・・。

 日本ファイナンシャルプランナーズ協会発行のFPTEXT使ってますけど・・・日本語おかしい部分がたくさん見受けられます。誤字もあるし、書式もおかしいところがあるし・・・。

 数十人もの人が携わっている本なんですけど・・・誰一人として気がつかなかったのかexclamation&question
 CFPなら日本語ぐらい正しくつかえょ・・・って思う。

 前に紹介した本は、めちゃくちゃ誤字・脱字・書式の不統一・内容と現実の乖離・日本語の誤った使用が本当に多かった。
 週刊住宅新聞社のホームページで訂正部分が公開されてるんだけど、それでも訂正されてないのがほとんどだった。

 ユーキャンの教材もおなじようなもんで、日本語からして明らかにおかしかった。

 なんじゃこれ〜、みたいな。

 一方で、それよりも遥かに文字数の多い数学の本とかは誤字すらもなかったりするんだょねぇ。


 さてここで予告。(予告する必要はま〜ったくないけどあせあせ(飛び散る汗)

 今週水曜日あたりに、大阪の本屋を巡ってきます。
 (いちばんの目的はCFPの本を探すことですけどね。)

 その気になったらそんときのレポートでも書こうかと思ってます。


     関連書籍              My Yahoo!に追加
一度は読んでおきたい本!posted by けんじ at 00:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 料理
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。